スーパーヒーロータイム 劇場版 さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー
2007年03月18日

獣拳戦隊ゲキレンジャー 『修行その5 ウジャウジャ!どーすりゃいいの?』

今日のランちゃんは『好きこそ基本!魂こめて。』

物事の上達は、好きこそ物の上手なれ。昔の人はよく言ったもので、とかくテクニックに
走りがちな現代ですが、あえて基本があって応用(テクニック)がある。ということを、
丁寧に描いています。う〜んなかなか奥が深いゲキレンジャーです。


後半でのゲキイエローと臨獣センチピード拳のカデムとのシーンでも
下手な鉄砲数打ちゃ当たる・・よりも的を得て正確に打ち込む。

当たり前の事が難しい・・・けれども、その当たり前のことをする。
という大人でも忘れていることをさらりと子供にわかりやすく演出してしまうとは・・・。

修行は
1日休むと、自分でわかり
3日休むと、周りにわかり
1週間休むと、敵に負ける・・・。

何事も日々の鍛錬が大事と言うことですね・・・。

来週は、深見レツ=高木万平さんがメインを張ります。
『修行その6 ジュワーン!って、何?』も楽しみですね。
posted by ヒーロー at 22:58 | Comment(1) | TrackBack(1) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー

仮面ライダー電王 第8話『哀メロディ・愛メモリー』

TV朝日公式ページが早くもリニューアルしました。

バックはデンライナーゴウカ。正面にモモタロス&ソードフォーム&良太郎のお三人です。
でも、主人公の佐藤君はインフルエンザにやられてしまったようです。
なかなか普通の食事では摂取しきれないカルシウムや亜鉛など日頃から補充しておくと
引きにくくなります。

前置きは、このくらいにして本編に入りますね。

最近の良太郎はハナちゃんとの距離を取るのが上手くなってきて、
『ハナさんが行くとケンカになっちゃう』なんてセリフが出るようになりました。
この微妙なスタンスをさりげなく自然に描くところは、脚本家:小林靖子氏が持つ繊細な
タッチでしか描けない脚色なのかも知れません。

今回のゲスト、栗原瞳さんが演じる”優美”のキャラクター的にはパンチが出ても
不自然ではないのですが、それにしても電王の女性キャストはパンチシーンが多いです。

先週に続いて、今週もコミカルモード全開のソードフォームですが、それにしても
スーツアクターの高岩さんはスゴイ!の一言です、まさに職人芸です。

また、今週からのロッドフォーム専用新エンディング『Double-Action Rod form』も
リリース決定のようです。ゴールデンウィーク過ぎ頃の発売でしょうか?


ラストシーンでの愛理さんと望遠鏡の関係は・・・
これまでの仮面ライダーシリーズと違って謎解きを押さえてありますが、
時計を持った謎の男・・そして、望遠鏡が今のところの謎ですね。
はたして・・・この意味は。

オープニングのテロップに流れていましたが、来週は金太郎がモチーフの
キンタロスの登場と、さらに過激になるハナちゃんの空手アクションシーンです。
どこまで、エスカレートするのか・・・最後には変身するとか・・・・。

来週のゲストは、ただいまウルトマンメビウス:クゼテッペイ役で好演中の
内野謙太さんです。

第9話『俺の強さにお前が泣いた』も見所満載ですね。 
posted by ヒーロー at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王
2007年03月15日

獣拳戦隊ゲキレンジャー『修行その4ゾワゾワ!五毒拳』

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その4 ゾワゾワ!五毒拳

いきなりマスターシャーフーがスケートで華麗な滑りを披露していますね。スーツアクターは
誰なんでしょう?
今回はゲストで八木沼純子さんが本人役でそのまま出演しています。セリフも
プロスケーターからのメッセージとしてもしっくりくるセリフが用意されていますね。

『あきらめは行き止まりへの道よ』

とかく問題がある時に次の一手が見つからないと壁にぶち当たって先に進めないモノですが、
そこは日々の修行で一つ一つクリアーしていこう!というゲキレンジャーのテーマに
ピッタリなフレーズです。

『あきらめは可能性をすべての消してしまうのいくらムダに見えても失敗が続いて
 しまってもあきらめない限り、未来は開かれていくはずだから・・・』

スーパー戦隊シリーズは仮面ライダーシリーズに比べて年齢層を下げていますが、
ここは大人のセリフですね。やっぱり否定ばかりしていると、次にくるものが見えなくなる
という事なんですね。

そして、早くも五毒拳が登場です。

地獄の手数王カデム
一撃必殺の狙撃手ブラコ
戦慄の踊り子ソリサ
対応不能の惑乱者モリヤ
鋼鉄鉄壁の守護者マガ

どれもかなり強敵な感じがかな〜り出ています。

そして、やっと本格的な登場となった理央が登場。荒木宏文さんも気合い十分です。

福井未菜さんも第一話から比べるとチカラが入ってます。
『行くわよ!』のカットもバッチリです。

変身シーンでは足を開く幅が前回より広くてなっていて気合いが感じられます。

メレのアチョーもお茶目な感じです。

次回、『修行その5 ウジャウジャ!どーすりゃいいの?』は
福井未菜さんが雨の中ガンバッテますので、見逃せないですね。
posted by ヒーロー at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2007年03月11日

仮面ライダー電王 第7話『ジェラシー・ボンバー』

電主もONAIRから2ヶ月目に突入してますが、回を増す毎に過激になってきている
ハナちゃんのアクションシーン!。今日もパンチの切れが冴えてました。
監督さんも一発でOK出したことでしょう。

それにしても、あのフットワークの軽さはただ者ではないです。
やってる本人も楽しんでやっていますね、あのシーンは・・・・。
また、スポンサータイトルバックの時に流れたのはカメラテストみたいですが大きな口を開けたハナちゃんも本編ではなかなか見れない貴重なカットです!。


今週のゲキレンジャーでもそうですが、毎回いろんなゲストが出てくるところも
スーパーヒーロータイムならでは!。
今日と来週のゲストはあの栗原瞳さんがゲストです。
仮面ライダー龍騎と555とはまた違った味を出していますね。


また、先週は出番が少なかった愛理お姉ちゃん!松本若菜さんの出番も
たっぷりでした。ただ怒らない設定だと思っていたのですが
怒った愛理さんもアリなんですね〜。このカットで今まで以上にファンが増えますね。
来週は涙が流れる悲しいシーンもありそうです・・・。


来週の水曜日は春分の日です。先週からCMが流れましたが
いよいよ、いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃんの電王オープニング
シングルが発売になります。
同時に野上良太郎役、佐藤健君の18歳バースディーです。
エイベックスも粋な計らいを・・・・。


佐藤君のブログで卒業式の記事がアップされたときは700超えのコメントが
炸裂してました。来週は1,000越え確実かも知れません。


第8話『哀メロディ・愛メモリー』も期待ですね。
posted by ヒーロー at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王
2007年03月08日

獣拳戦隊ゲキレンジャー『修行その3 シオシオ!そうじ力』

来週は早くもアクガタに四天王・・5人なので、そうは言わないですね。
まだ4話なのに早くも強敵が5人も現れる早い展開です。

今週は福井未菜さんもアフレコでキッチリと力強い宇崎ランを演じているので、
女優さんの進歩は早いですね。

せっかく、オープニングではロボタフとフットワークの軽いところが
おぉ!と思わせてくれたのですが変身シーンでワンテンポ遅れてしまったところが
チョットだけ残念でした。

スーパー戦隊シリーズのお家芸ともいえるワイヤーアクションが
オープニングをはじめとして、劇中でも出てくるのでゲキレンジャーの
スピーディーなキャラクターにピッタリきているのがいいですね。

また、ゲキトージャの対決シーンでは日下秀昭さんが今までにないスピーディーな
巨大ロボを見せてくれます。ボウケンジャーだと合体の合体の合体で動くのも
大変そうですが、シャキっと動くゲキトージャが気持ちいいですね。

ゲキトージャが出てくるとバエがメレ役の平田裕香さんが実況中継しますが、
バエは石田彰さんが担当しています。
機動戦士ガンダムSEEDシリーズのアスラン・ザラ役が有名ですね。


来週は元五輪代表選手の八木沼純子さんもゲスト出演されるようで、
豪華なキャストで贈る
『修行その4 ゾワゾワ!五毒拳』も楽しみです。
posted by ヒーロー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2007年03月06日

仮面ライダー電王 第6話『サギ師の品格』

仮面ライダー電王 第6話『サギ師の品格』

先週はモモタロスとウラタロスが良太郎を巡ってデンライナー・食堂車が脱線するくらいに大暴れしてましたが、そこはデンライナー食堂車の仕切り役!ハナちゃん登場です。

仮面ライダー電王のオープニング前では最大の見せ場になっている、
ハナちゃん!必殺ワザシーンですが百合ちゃん公認のハナパンチ!ハナビンタ!を
モモタロスとウラタロスに食らわせ、ハナちゃんがテーブルに立ちます!。
『私が相手になる!』
さらにヒートアップするハナちゃんに感激のナオミちゃんからのパンチをあびた良太郎はかわいそうだけど。

そして、モモタロスの一言にナオミちゃんがカチンときて、ハナにフォーク立てを
差し出しハナパンチ!ハナビンタ!に続く
ハナの必殺技PART3フォークシュートが炸裂!

わずか、1分くらいの間でスゴイ演出が入ってます。脚色されているのか監督が
やっているのかは不明ですが、かなり遊び心満載ですね。


今回はロッドフォームが登場です。ソードフォームと違って上の装甲が
前後&裏返しなると使えるマルチな展開です。

デンガッシャーも一から四までつなげて竿になるなんて便利すぎです。
ウラタロス専用車両、イスルギに積まれている飛行するカメなんておもしろい展開です。

撮影現場では、アドリブ満載のようです。
モモタロス「カメ鍋にすんぞ!」
ウラタロス「モモ缶にしてあげようか」
モモタロス「お前はその後、雑炊だ!」
詳しくは東映公式・裏話満載の仮面ライダー電王へ

今回は、出番が少なかった松本若菜さん演じる愛理お姉様ですが、
来週は多そうですね。

第7話 『ジェラシー・ボンバー』も期待です。
posted by ヒーロー at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。