スーパーヒーロータイム 劇場版 さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー
2007年07月30日

獣拳戦隊ゲキレンジャー『修行その22 キュイキュイ!セレブとデート』

大地の拳魔を復活させるための”生胆"を大久保麻梨子さんが演じる南北アリスが
先祖代々から伝わる秘宝(プレシャス)として受け継いだ・・という設定です。

収録は1話だけのゲストなのに世界的なセレブという立場で、いかにもわがまま
お嬢様を違和感なく演じているところはグラビアアイドルだけでなく幅広く
活躍しているキャリアを感じさせてくれます。
パチンコファンにはミスマリンちゃんでおなじみですね。
懐かしいミスマリンはこちらから


また笑わせてくれるのがタブーのセリフと声優を担当した広川太一郎さんですね。
『かなかなひらがなかな?』『もうすぐあの娘は丸焼け小焼け夕焼けテリ焼き』
『だから僕を無視して盛り上がりのテンコ盛りはやめて!』
『豚もおだてりゃ飛べたりして〜1豚2豚、豚豚拍子あたっ〜く』
『丸焼きイヤだカバ焼き大好き!』『おでんはハンペーン』最後は
『輪切りの私はヒドイ輪〜』とギャグ満載!アドリブ出まくりなところは
さすが大御所!です。

先週のハード路線から一気にバラエティーモードになる所はゲキレンらしくて
いいですね。
忘れちゃいけないのがメレを演じている平田裕香さんです。
大久保麻梨子さんから生胆を奪うシーンでゲキレッドとの殺陣!も
キラリと光ってました。ちょっと気になったとのは平田さんの動きが
速く、アクターの方が遅く感じてしまいましたね。
アフレコもバラエティーモードでお茶目なメレもOKですね。


さて、来週は伊藤かずえさんへのオマージュか?不良少女になってしまう
福井未菜さんも期待です。『修行その23 グレグレ!スケ番キャプテン』も
楽しみですね。
また、
8/4は待ちに待った劇場版の封切りです。是非、
ジャンピングヒーローもGETしたいですね。
posted by ヒーロー at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2007年07月29日

仮面ライダー電王『第25話 クライマックスWジャンプ』

いよいよ劇場版公開まで一週間となりましたが、今回も先週に続き劇場版への
布石となるエピソードです。答えは劇場版を見ないわからないようですね。

でも、劇場版をチラッと雰囲気を漂わせるだけでいつもの電王コントワールドが
繰り広げられるところもかーなーりスゴイ脚本です。
ナオミちゃん特製!わさび入りの『ゴールドジェントルマンコーヒー』なんて
大爆笑もんです。
しかもナオミチャンの出張第二弾、ミルクディッパーのお手伝い編。
二日間のお手伝いで、デンライナーでのコーヒーも美味しくなると良いですね。

エンディングテーマ Part5『Action−ゼロ』も入りました。
こんなに曲がリリースされることも電王が乗りまくっている事の証ですね。


今日の第26話 神の路線へのチケットで劇場版はより鮮明になる?
posted by ヒーロー at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王
2007年07月28日

獣拳戦隊ゲキレンジャー『修行その21 ビキビキビキビキ!カゲキに過激気』

なぜ戦う・・・その理由と過激気習得もままならないままに理央との対決をする
ゲキレンジャー。理央に踏みつけられながらもゲキレンキャストのガンバリに
心打たれてしまいます。
そして、『守りたい』その気持ちが過激気を発動。スーパービーストオン!!。
少し重めでの名乗りセリフもGoodです。
ロボット系ではスラスターとかバーニアですが、ゲキレンの場合はどう?
呼ぶのでしょう〜過激気ブースターでしょうか?なかなかカッコイイです。

そして、ゲキゴリラ、ゲキペンギン、ゲキガゼルが合体してのゲキファイヤーも
過激気にカッコイイですね。

でも、理央はこのままで終わるはずがないのですが果たして・・・。

明日は、ハード路線から一転してバラエティームード満点です。
グラビアアイドル”大久保麻梨子”さん登場!!
修行その22 キュイキュイ!セレブとデートも楽しみです。
posted by ヒーロー at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2007年07月22日

仮面ライダー電王『第24話 グッバイ王子のララバイ』

前回と今回のストーリーは劇場版へ続くシナリオらしいです。そしてジーク編の
完結編です。それにしてもジークのキャラは憎めないような設定ですね。
プリンスの名にふさわしい立ち振る舞い、セリフ回し。「降臨、満を持して…」
なんて高貴で高飛車な性格を表してますね。

でも、契約完了により少しづつ消えていく今回のジークエピソードは感動です。
良太郎、ハナ、ナオミ、モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リョウタロス
すべてのデンライナークルーが仲間のジークを思いやるところはすごく丁寧に
描かれています。ラストシーンはブーケと共に白い羽になるところは、脚本の
小林さんが書いたんでしょうか?とても心地良いラストでした。


今日の電王も劇場版へと続くエピソードです。
『第25話 クライマックスWジャンプ』牙王の登場が楽しみです。
posted by ヒーロー at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王
2007年07月21日

獣拳戦隊ゲキレンジャー『修行その20 ギチョギチョ!トライアングル対抗戦』

♪そうさゲキゲキ過激に♪というわけで、理央にズタボロに破れてしまった、
ゲキレンジャーですが、”過激気”を身につけるために三人拳聖、
マスター・トライアングルの登場です。ゴリー・イェン、ミシェル・ペング、
ピョン・ピョウの心・技・体を極めた究極の師範代ですね。

三山戦は500円玉の積重ね、ハーフパイプ対決!そして格闘技にてバンダナを
相手から奪い取る!肉弾戦。

特に深見レツを演じている高木万平さんのガンバリはスゴイです。ゲキレンの
熱い熱い想いが伝わってきます。

明日はスーパーゲキクローをどのように使うかが楽しみです。
『修行その21 ビキビキビキビキ!カゲキに過激気』も期待です。
posted by ヒーロー at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2007年07月16日

劇場版サイトもリニューアル

スーパーヒーロータイム枠内でも劇場版の情報が流れています。
なかなか梅雨明けしませんが、いよいよ2007年度版、仮面ライダー電王と
獣拳戦隊ゲキレンジャーの公開が迫ってきました。夏休み映画としては、
か・な・り盛り上がること間違いなしの映画ですね。

特に電王は劇場版公開に先駆けて昨日はジークが出てきたり、
来週は牙王が登場するなどファンサービス満点です。

ゲキレンの劇場版は激獣拳と臨獣拳が共同戦線を張るという展開ですので
TV版とは違った物語ですので期待感アリアリです。


各公式サイトもそれぞれリニューアルしました。



劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!
劇場版仮面ライダー電王公式ページ


電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦
劇場版獣拳戦隊ゲキレンジャー公式ページ


劇場版オリジナルの壁紙ダウンロードもありますのでチェックです。
posted by ヒーロー at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007劇場版
2007年07月15日

仮面ライダー電王 『第23話 王子降臨、頭が高い!』


電王キャストは松本若菜さんに続き、中村優一君もバラエティー進出でした。
しかもアギトでブレイクの要潤さんも出ている『細木数子 幸せって何だっけ』
きっちり、番組内で電王の番宣が流れるところはPR効果バツグンですね。
その中村優一君が演じる桜井侑斗よりも、か・な・りというか数段上の
超高飛車設定キャラ『ジーク』。ハナちゃんをお手伝い扱いにして、あごで使う
トコは持って生まれた天性でしょうか。

それにしても6役をマルチで演じる佐藤君はスーツアクターの高岩さんと一緒で
すでに職人芸の領域に入っています。

今日はウイングフォームが登場ですが、アレは劇場版限定フォームだと、
映画の番宣でもアナウンスしていたのに・・・・まぁその方が面白いですね。

『第24話 グッバイ王子のララバイ』もテンションあげて行きましょう。
posted by ヒーロー at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王
2007年07月14日

獣拳戦隊ゲキレンジャー『修行その19 ゴキンゴキン!理央と対決』



『見よ、理央様のご降臨よ』イイですねぇ平田裕香さんの厚みのある声。
まだ、19話なのに早くも佳境を迎えそうなムード。というよりもすでに、
ターニングポイントですね。
それにしても、スーパーヒーロータイムは何かとリンクしてますね。
電撃=電王&ゲキレンジャーまぁ〜劇場版前売り券の得点のお守りでも
明らかですね。でも、それだけではなくて内容まで合わせるところは、脚本が
上〜手く合わせているように感じますね。

さて、無敵な理央様に新しく会得したゲキワザはまったく通用しない程に、
か・な・り!強くなってます。

さて、明日はその理央様対抗すべく3日間という短期間で究極の激気と言われる
”過激気”を身につけないと行けませんが果たして・・・・。
ゴリラ,ペンギン,鹿と一気に3人の拳聖が登場しますが・どんなワザを
教えてくれるのか楽しみです。

当然、豪華な声優陣でマスター・トライアングルを演じています。
明日の『ギチョギチョ!トライアングル対抗戦』も期待です。
posted by ヒーロー at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2007年07月08日

仮面ライダー電王『第22話 ハナせない未来』

リュウタロスのゼロノスキライ!から今週もそのままの流れかと思ったら、
コミカルシーン盛りだくさんでしたね。シリアスの中にも笑いあり。
小林靖子さんの脚本はスゴイの一言です。

今回はデンライナーキャストも外ロケに出ている珍しいエピソードですね。
ナオミ役の秋山利菜ちゃん、スーツアクターではウラタロスの大岩永徳さんが
ペンギン着ぐるみ、キンタロスの岡元次郎さんが象の着ぐるみです。

いつもはデンライナーにいるのに何故、出られるの?と疑問が出ます。
良太郎と契約していないと実体化することが出来ないのがイマジン。でも、
着ぐるみをだったらOKみたいですね。
でも砂なのにそのまま向かっていくキンタロスは憎めないキャラです。
ウラタロスの『キンちゃんの馬鹿さ加減は海より深い物があるよ〜』と
ちょっと笑いながら看護婦さんに抱きつくところは遊佐さんのCVが絶妙です。


ウラタロスの『スゴイというか?もう電車じゃないよね、アレ』も笑えます。
ゼロライナーの変形も電車からヘリコプターですから子供達も喜びそうですね。


ラストのデカプリンは、いつもは手厳しいハナちゃんの”おごりるんるん”と思ったら
まさかのお手製と知って一同幻滅・がく〜(落胆した顔)ふらふら・・・・・
『だめだこりゃぁぁぁ〜』ウラらゃんが印象的です。モモタロスの口の悪さは、
ハナちゃんの手の早さとドッコイドッコイです。『ホントに食えるんだろうなぁ』
これではカチンときてハナキックが炸裂するという物です。モモちゃんご愁傷様。


さて、今日は第五のイマジン【ジークイマジン】の登場です。
乗車率120%になりそうなデンライナーですが『王子降臨、頭が高い!』も
期待感120%ですね。はたして新フォームは・・・。
posted by ヒーロー at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王
2007年07月01日

仮面ライダー電王『第21話 ケンカのリュウ儀』

オーナーとハナ、そして良太郎の3者対談という難しいシーンはインパクトが
あります。石丸さんと佐藤君はセリフがありますがハナ役の百合ちゃんは目と
表情だけなので高い演技レベルを求められましたね。
オーナーのお話でハナ消えた時間とゼロライナーは関係ある事は確定しましたが
今日の放送では愛理さんの本当の婚約者である桜井さんと、ゼロノスの桜井君が
一緒になりそうで意味深なシーンもありますね。

デンライナーにはお風呂も完備されているとは!まさにゴウカです。
たぶん名湯と呼ばれる温泉なのかも知れませんね。

愛理お姉ちゃんは僕のモノ。リョウタがそう思っていたところにゼロノスが
登場しヒートアップ!そしてキンタロスの一言が引き金となってバトルを・・・
今日の電王は楽しみ盛りだくさんですね。
デンライナーから飛び出したナオミちゃんや着ぐるみのハナちゃんなど別の
意味で見どころ盛りだくさん。ゲキレンはゴルフ中継でお休みですが、電王は
ONAIRです。『第22話 ハナせない未来』も期待しましよう。
posted by ヒーロー at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。