スーパーヒーロータイム

炎神戦隊ゴーオンジャー 『GP-31 歌姫(アイドル)デビュー』

2008年09月27日

炎神戦隊ゴーオンジャー 『GP-31 歌姫(アイドル)デビュー』

OPでベアールが異色篇の予感がぷんぷんするでぇ〜!と前振りしたように
ゴーオンガールズのアイドルユニット【G3プリンセス】編ですが、
完全にコメディータッチでのストーリー展開ですが、こーゆーのも
Goodです。

特訓編では、巨人の星やアタックナンバーワン張りのシーンや、
ジェットコースターでのシーンは、ロケハンに出るとセットロケより、
ノリノリ!のハズのケガレシア役、及川奈央さんにまさかの泣きが入るなど、
ハプニングもあったようですが、あのシーンは半分ホントかもしれませんね。

そして最後の決め技は、イエローの『行くわよ!』セリフも含めて、
どう考えてもスーパー戦隊シリーズ第一作"秘密戦隊ゴレンジャー"の必殺技、
”ゴレンジャーストーム”からとしか言いようがないところも遊びが入って
いいですね!初変身のケガレシアも、あっそーなの思わせる展開もいいですね。

でも、本編でのG3プリンセスは、とりあえず今回のみの感じですが、
実際には、
炎神戦隊ゴーオンジャー公式本 『G3プリンセス ビジュアルBOOK』(学研)
『G3プリンセス』CD−BOX
ミニアルバム『G3プリンセス−PRETTY LOVE☆Limited−』
(共にコロムビアミュージックエンタテインメント)
と、
本編以上にバリバリのプロモーション展開が用意されてます。
なんとなくノリがエイベックス並みのように思いますが・・・・。

次回は、また新しい炎神も登場するなど、
ますますノリノリのゴーオンジャーは見所満載です。
『GP-32 秘宝ヲサガセ』にG3プリンセスソウルセット!
posted by ヒーロー at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 炎神戦隊ゴーオンジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107238807
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。