スーパーヒーロータイム

炎神戦隊ゴーオンジャー 『GP-16 名誉バンカイ』

2008年06月08日

炎神戦隊ゴーオンジャー 『GP-16 名誉バンカイ』

トリプターとジェットラス登場編の後半エピソードですが、以外や以外にも
新炎神たちの活躍が控えめになっていて、スピードル達の活躍もちゃんと
描かれているので、次回以降にあっと驚くようなエピソードにも
期待したいですね。

未来戦隊タイムレンジャーのタックなどでもおなじみのサポートロボですが、
サブキャラ的なので、名前の意味などが設定されていない感じですが、
ボンパーにはちゃんと意味があったんですね〜

Born−to
Outerdimension and
Mechanic X
Pitcrew−type
ENGINE−support
Robot

なんかガンダム張りの意味が込められてますが、こんなとこにもこだわりを
感じられるところにゴーオンジャーの深さを感じますね。

しかも
次回からは、正義側のキャストが次回から7人体制という大盤振る舞い!
なんか仮面ライダー龍騎の13人みたいな感じですね。

その注目すべき次回は新炎神たちのパイロットが登場!
スーパーヒーロータイムには仮面ライダーカブトからお久しぶり〜の
徳山さんも登場!『GP-17 正義ノツバサ』は見所満載!
posted by ヒーロー at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 炎神戦隊ゴーオンジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99773528
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。