スーパーヒーロータイム

2008年08月21日

劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン』

やっぱり、というか!ついに来てしまいましたね〜。
スタッフもファンも心残り、未練たっぷりの電王最終章がついに
解禁となります。
『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン』

電キバDVDでも、金田監督が先走ったりけど、白倉Pは『何を言い出すんだ』と
隠して見せたり、リュウタロス役の鈴村さんは知ってか知らず?そのような事を振っていた感じですが、
やっぱり、みんなが待っていたのが、この怒濤とも言える劇場版第3弾の公開ですね。

Xデーは10月4日。

しかも主題歌は、こんな感じです。
CD+DVD
『仮面ライダー電王(仮)/いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん?!(仮)』
【型番】AVCA-26996
【価格】3150円 (税込)
【発売日】2008年10月1日
【収録曲】
・Climax Jump the Final/AAA DEN-O form
・Climax Jump the Final DEN-LINER form/モモ・ウラ・キン・リュウ
・Climax Jump Sword form/モモタロス CV.関 俊彦
・Climax Jump Rod form/ウラタロス CV.遊佐浩二
・Climax Jump Ax form/キンタロス CV.てらそままさき
・Climax Jump Gun form/リュウタロス CV.鈴村健一
他、全8曲収録予定
【DVD収録内容】
・4イマジン完全撮り下ろしミュージック・クリップ


なんと、電王の方向性を決めたと言っても過言ではない、
AAA・den−o formが、また唱いにやってきます。


まさに、テンコ盛りだぜェ〜状態です。
これは絶対に見に行かないと、最終電車に乗り遅れます。
posted by ヒーロー at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008劇場版
2008年04月10日

仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 PART2

待ちに待った劇場版の公開が今週末に迫ってきました。
笑いあり、涙あり、感動あり!電王の集大成ともいえる劇場版PART2ですね。
スタッフ・キャストのみなさんは言うまでもなく、TV版の最終回の後に
打ち上げもなく、息つく間もなく引き続き撮影に入っているので、
スタッフ・キャストの熱意、電王へ思い入れの深さに感謝ですね。
まさに
ヒット商品が注文に追いつかずフル生産している『うれしい悲鳴』状態ですね。


劇場版『俺・誕生!!』コレクターズパックのDISC2に収録されている
スーツアクター座談会の中で、ミスター仮面ライダーこと高岩さんが
『毎回、監督が楽しそうなんだよね〜』と語っていたように、スタッフが
楽しんでる事がキャストに伝わってきたことで撮影現場での広がりが電王の
ヒットした要因の一つなので、今回の劇場版もその制作者側が楽しんで
作っている事を感じる映画になっていることは間違いないですね。


電王のテンションがあまりにも心地よかったために最終回から
今回の劇場版公開までの間にフラストレーションたまりまくりだぜ!の人は、
劇場でストレス解消といきましょう。


劇場のTV予告では、ストーリーをメインに流れていますが、
公式サイトを見る限り、『踊る大捜査線』テイストがチラリと感じられるので
パロディーも盛り込んであることを期待したいですね。

また

劇場版公開にあわせて主題歌も発売されますが、
なんと
クラマックスジャンプ−デンライナーフォーム−と同様にデネブも含めた
全イマジンのレーベルが用意される大盤振る舞いです。

最終回に少し流れたダブルアクション−WING・FORM−もそうですが、
まだまだ続く電王CDリリースにエイベックスの熱意も感じますね。
(オリコン初登場5位です。)

昨年、公開された仮面ライダー電王劇場版−俺・誕生!!−のクランクインが
4月9日だったので、今年のキバもそろそろ撮影時期だと思いますが、
今年の劇場版にも期待したいですね。
posted by ヒーロー at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008劇場版
2008年02月28日

仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事

電王の東映公式サイトでは事前に告知されていましたが、
ついに『春の仮面ライダー祭り』と題してCMがONAIRとなりましたね。
4月12日ロードショーなので今から楽しみですね。
平成ライダーシリーズ初の劇場版2yearS公開です。


ストーリーは22年前の謎を追う・・・・・去年の電王劇場版と同様に
キバ本編に絡んでいそうな雰囲気がありそうですね。
そして
スーパー戦隊と同じように電王、ゼロノス,キバの揃い踏み。
キバは高岩さんが演じるとしても誰がクライマックスフォームなのかが
疑問ですが・・・。


常識的にTV放送視聴率が不調だったら、劇場版の2年連続公開なんて
夢のまた夢なんでしょうけど、電王の場合は視聴率が悪くても、
玩具やCD、本編のDVD売り上げで視聴率の悪さをカバーできてしまった
ところに電王パワー感じてしまいます。

たとえば
クライマックスジャンプやダブルアクションなどがオリコンチャートで
並み居る強豪アーティストを凪払って2位とかにランキングされる事を
見てみてもわかりますね。

劇場版の詳しい情報は来月発売の東映ヒーローMAXでレポートされるので
今から楽しみです。
まさにクライマックスは続くよどこまでも〜ですね。
posted by ヒーロー at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008劇場版

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。